科目タイトル

併修を選択

現在、わが国は国民の4人に1人が65歳以上という超高齢社会を迎えており、今後も早いスピードで高齢者人口が増加すると言われおり、今後も、病院などの医療機関をはじめ、高齢者・障害者福祉施設からの求人の増加も見込まれます。本コースでは、一般的な病院での事務に加えて介護保険制度に関する知識などを学び、将来は、医療と福祉の分野で活躍できる事務職員を養成します。

目標とする資格・試験(予定)

※年度により変更となる場合があります。

  • ●公益財団法人 日本医療保険事務協会主催
  • 診療報酬請求事務能力認定試験
  • ●一般財団法人 日本医療教育財団実施
  • ・医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)
  • ・医事業務管理技能認定試験(医事業務管理士)
  • ●日商 簿記検定試験(3級)
  • ●電卓オペレーション検定試験(2級~3級)
  • ●技能認定振興協会主催
  • ・介護事務管理士技能認定試験
  • ・医療事務管理士技能認定試験
  • ●秘書技能検定試験
  • ●日本語ワープロ検定試験(1級~3級)
  • ●エクセル表計算処理技能認定試験(1級~3級)
  • ●ビジネス能力検定試験(1級~3級)
  • ●日本漢字能力検定試験

思いやりと慈愛の心をもてる人間性を育みながら、医療や福祉施設の現場で役立つ接遇・マナー・礼儀を身につけます。授業は介護福祉施設や病院・医院等に従事するために必要なパソコンの知識、社会福祉、介護保険事務、医療事務などの知識を習得し、介護報酬・診療報酬・調剤報酬の請求事務などの技能やパソコン操作の技能も併せて習得します。

主な就職先

  • 〈過去の福祉施設就職実績〉
  • ●(社)南都会 特別養護老人ホーム 元氣の里
  • ●ナーシングホーム青葉
  • ●介護老人保健施設 宇都宮アルトピア
  • ●社会福祉法人 常磐福祉会
  • ●医療法人社団翠会 介護老人保健施設いぶき
  • ●特別養護老人ホーム 豊幸の郷 石井
  • ●社会福祉法人 育心会
  • ●社会福祉法人 瑞宝会
  • ●社会福祉法人 洗心会 他

近年の採用区分内訳

※電子情報処理・プログラマ・スマホアプリ開発コースの実績を掲載しております。

カリキュラム

  • ●介護保険制度
  • ●介護事務管理
  • ●介護診療請求事務
  • ●医科診療報酬請求事務
  • ●歯科診療報酬請求事務
  • ●医療関連法規
  • ●病院管理学
  • ●解剖生理学
  • ●臨床医学
  • ●臨床検査学
  • ●医事コンピュータ入力実習
  • ●病院会計
  • ●薬理学
  • ●パソコン実習
  • ●国語・漢字演習
  • ●ビジネス実務実践
  • ●就職対策
  • ●ホームルーム
  • ●カルテ入力・診断書作成
  • ●個別学生指導

※カリキュラム科目は若干変更の場合があります。

時間割モデル

1 9:10~10:00 解剖生理学 国語・漢字演習 医事
コンピュータ入力
病院会計 H・R
2 10:10~11:00 臨床医学 医療関係法規 医事
コンピュータ入力
ビジネス 実務実践 カルテ入力・
診断書作成
3 11:10~12:00 臨床医学 医療関係法規 臨床検査学 介護事務管理 介護保険制度
4 12:50~13:40 薬理学 病院会計 病院管理学 介護事務管理 介護保険制度
5 13:50~14:40 介護診療
請求事務
解剖生理学 病院管理学 介護診療
請求事務
ビジネス
実務実践
6 14:50~15:40 パソコン実習 臨床医学 ホスピタル
コンシェルジュ
介護診療
請求事務
国語・漢字演習
7 15:50~16:40 個別学生指導 個別学生指導 個別学生指導 個別学生指導 個別学生指導

〈個別学生指導〉クラス全員を対象に、毎日の最終授業の1コマとして実施。一人の学生に対し、月1回以上の面談が行われ、不安の解消や学校生活面に対してのアドバイスを行っています。(その日の対象者以外は下校となります。)

Share Button

close

-宇都宮ビジネス電子専門学校-3本柱

-宇都宮アート&スポーツ専門学校-3本柱

入学案内

UBDCのご案内

分野紹介-宇都宮ビジネス電子専門学校-

分野紹介-宇都宮アート&スポーツ専門学校-

キャンパスライフ

キャリアサポート