科目タイトル

併修を選択 午前試験免除

専門学校卒の「高度専門士」と、大学卒の「学士」の2つの資格を同時に取得できるダブルスクール。専門知識を習得しながら大学卒の資格も得られ、第一希望企業への就職を有利にします。

目標とする資格・試験

※年度により変更となる場合があります。

  • 高度(プロフェッショナル)試験
  • 応用情報技術者試験
  • 基本情報技術者試験
  • 情報セキュリティマネジメント試験
  • ●情報検定試験<J検>(情報活用)
  • ●情報検定試験<J検>(情報システム)
  • ●全経IT活用能力検定試験
  • ●ビジネス能力検定試験(1級~ 3級)
  • ●産業能率大学「学士(マネジメント)」

本コースでは情報化社会と経済社会に対応するため、産業能率大学情報マネジメント学部の科目を修得。高資格であるソフトウェア開発技術者試験(旧第1種)の資格取得を目指します。また年2回しかない国家試験に卒業までに7回挑戦することができるなど、より高度なレベルを学習。有利な高資格の取得と産業能率大学卒業(見込み)のふたつを武器に、県内外の優良企業への就職の可能性を広げます。

主な就職先※その他、栃木県内外の優良企業にも就職しています。

  • ●(株)TKC
  • ●あしぎんシステム開発(株)
  • ●パナソニックSNソフトウェア(株)
  • ●住友セメントシステム開発(株)
  • ●(株)システムソリューションセンターとちぎ
  • ●(株)エムツーシステムズ
  • ●(株)マテハンソフト
  • ●日本アイ・ビー・エム・ビズインテック(株)
  • ●データサイエンス(株)
  • ●(株)アイ・テイ・フロンティア
  • ●(株)日本ブレインウェア
  • ●(株)コンピュータシステムエンジニアリング
  • ●(株)フォーラムエンジニアリング
  • ●(株)プロフェッショナル・ネットワークス
  • ●ソフトウェア興業(株)
  • ●東京海上日動火災保険(株)
  • ●東芝モバイルディスプレイ(株)
  • ●コベルコシステム(株)
  • ●(株)ホテル東日本宇都宮
  • ●(株)カインズ
  • ●栃木トヨペット(株)
  • ●(株)大塚商会
  • ●リコージャパン(株)
  • ●渡辺美智雄経営センター
  • ●JR東日本
  • ●アイ・イー・シー(株)
  • ●(株)コジマ
  • ●(株)日立超LSIシステムズ
  • ●(株)日立公共システム
  • ●(株)茨城計算センター 他

近年の採用区分内訳

※本コース卒業生の実績を掲載しております。

カリキュラム

  • ●情報社会と法
  • ●情報処理の基礎
  • ●心理学
  • ●経営管理総論Ⅰ
  • ●経営管理総論Ⅱ
  • ●政治学入門
  • ●健康とスポーツ
  • ●ソフトウェア工学
  • ●アルゴリズム
  • ●システム構成技術
  • ●システム開発
  • ●ネットワーク技術
  • ●データベース技術
  • ●情報セキュリティ
  • ●システム評価
  • ●パソコン実習
  • ●ビジネス実務実践
  • ●就職対策
  • ●ホームルーム
  • ●個別学生指導

※カリキュラム科目は若干変更の場合があります。

時間割モデル

1 9:10~10:00 心理学 経営管理
総論Ⅰ
情報処理の
基礎
システム開発 ネットワーク
技術
2 10:10~11:00 心理学 経営管理
総論Ⅰ
情報処理の
基礎
システム開発 健康とスポーツ
3 11:10~12:00 情報処理の
基礎
経営管理
総論Ⅰ
アルゴリズム 情報社会と法 健康とスポーツ
4 12:50~13:40 情報処理の
基礎
パソコン実習 アルゴリズム 情報社会と法 アルゴリズム
5 13:50~14:40 情報処理の
基礎
パソコン実習 ネットワーク
技術
情報社会と法 アルゴリズム
6 14:50~15:40 データベース
技術
システム
構成技術
情報処理の
基礎
情報
セキュリティ
H・R
7 15:50~16:40 個別学生指導 個別学生指導 個別学生指導 個別学生指導 個別学生指導

〈個別学生指導〉クラス全員を対象に、毎日の最終授業の1コマとして実施。一人の学生に対し、月1回以上の面談が行われ、不安の解消や学校生活面に対してのアドバイスを行っています。(その日の対象者以外は下校となります。)

close

-宇都宮ビジネス電子専門学校-3本柱

-宇都宮アート&スポーツ専門学校-3本柱

入学案内

UBDCのご案内

分野紹介-宇都宮ビジネス電子専門学校-

分野紹介-宇都宮アート&スポーツ専門学校-

キャンパスライフ

キャリアサポート